格安航空券についての疑問が幾つかあるという人の疑問を解決していくためのサイト

未だに格安航空券についてあまりよく知らないという人もいるかと思いますので、コチラのサイトではそういった人たちの為の情報を提供していきたいと思います。

© 格安航空券についての疑問が幾つかあるという人の疑問を解決していくためのサイト All rights reserved.

格安と付いてしまっているので航行の際の安全性を気にされて格安航空券を利用していないという人へ

航空チケットが安いとそれだけ安全性が損なわれてしまうのではないか?と考えてしまうのは当然でしょう。格安航空券は様々なサービスをなくして安いチケットを提供しているものですが、安全性についてはどうなのかを見ていきましょう。

■まったく問題なし
安いから安全性がないわけではありません。レガシーキャリアの大手とまったく変わらない運航を行っていますので安心して搭乗してください。航空機の運航は国の大変厳しい基準をクリアしなければなりません。そうでないと運航を許可されませんので、安全性については問題なしです。

また安いからパイロットの質が悪いということもありません。安全に目的地まで輸送してくれますので、その点も問題なしです。安いから運転が荒くなってしまう等考えてしまうでしょうが、そのようなこともありません。

■海外旅行の場合
ただ海外旅行の場合、注意しなければならないことがあります。これはレガシーキャリアにも同じ注意勧告になりますが、肺血栓症であるエコノミー症候群には気を付けましょう。同じ姿勢でいると、血液がドロドロになり血栓ができて、最悪死に至ることもあります。

特にLCCではシートピッチが狭いことで、窮屈な体勢を強いられますので、エコノミー症候群になりやすいと言われています。ドリンクサービスが有料であり、海外旅行は飲み物の持ち込みが制限されることも多いです。LCCはドリンクが有料になりますので、我慢してしまうこともあるでしょう。

そのようなことでエコノミー症候群にならないように気を付けてください。格安航空券の空の安全は保たれますが、機内が狭いことで症状が出てしまうことがあります。水分補給や適度に姿勢を変えることを心掛けるようにしましょう。

  • 格安と付いてしまっているので航行の際の安全性を気にされて格安航空券を利用していないという人へ はコメントを受け付けていません。
  • 格安航空券を勧める理由

関連記事

コメントは利用できません。

格安航空券を購入するうえで絶対に失敗をしたくないという人為のコラム

安いから格安航空券に飛びつくようでは、後悔をすることもあるのがLCCです。レガシーキャリアでも早期予約割引を利用することで、格安航空券にする…

格安航空券で旅行をする際の受託荷物の扱いには違いが出てしまうのでしょうか?

LCC利用のトラブルで思ってもいなかったことが多いのが受託荷物の扱いです。搭乗手続きをしているときに、受託荷物が有料であること、もしくは定め…

サービスが悪いと言われている格安航空券での旅行なのですが実際のところはどうなの?

格安航空券を利用するときによく聞かれる不満は「サービスが悪い」です。まるで格安航空券を提供しているLCCのサービスは劣化しているような物言い…

ページ上部へ戻る